×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カスピ海のライオン丸まおくんの衝撃ビデオ

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.イーヴォ・ポゴレリチ
2.コロッケ
3.重戦機エルガイム
4.山田美妙
5.聖龍伝説
6.シムアント
7.アイザック・スターン
8.幸せのものさし
9.Vita
10.マシュー・スウィート

i-mobile
ブラジリア 1曲目が
目玉曲であることはまちがいありません。

9分を超える大曲。

サンバのリズムにのって
テナーサックスを朗々と吹き上げます。
ストリングスのアレンジも効いて
テナーソロも豪快に盛り上がり

他のプレイヤーのソロから
テーマに戻ったあとも
エンディングまで突っ走る感じです。

ほかの曲が割と渋めな曲だけに
その豪快さは際立っています。

ジョン・クレマーは
端正で硬派なサックスのフレーズを紡ぎ出しますが、
本アルバムは
ブラジルテイストの美しいメロディーと
別妙なバランスで成り立っていて

異色の名盤という位置づけを
されているように思われますがいかがでしょうか、、、。

レヴォリューション・コン・ブラジリア  今年はボサノヴァ生誕50周年。しかし、10年前の40周年のときと比べて、復刻の動きが鈍い。
 そんな中、アメリカからうれしい贈り物が届いた。
 シンガーズ・アンリミテッドと並ぶ、人類史上最も美しいコーラス・グループ、クアルテート・エン・シーがワーナー・ブラザースに残した2枚が、世界初CD化と相成ったのだ。
 2作目である本作からは、メンバーが変わっている。
 前作と同じ趣向で、アメリカン・スタンダードをポルトガル語で、ボサノヴァを英語で唄っている。前作に比べて、ちょっとなじみの薄い曲が多いかな、という気もするが、コーラスの美しさは相変わらずで、これは彼女たちの長い芸歴を通じて高低が無い。驚くほど高いレベルを常に維持しているから、作品による当たり外れがあまりないように思う。(個人的には70年代以降がより好きだが…)
 もしボサノヴァに興味があってこのグループを聴いたことのない方が居たら、是非聴いてみてください。
 なお、せっかくの歴史的復刻なのだから、少しくらい値段が高くとも、紙ジャケ(それに本作のような録音こそ、SHM−CDで)で販売して欲しかったところである。
 また、ライナーによると、この後3枚目も製作されたがお蔵入りしたとのことで、そちらの発掘も将来に期待したい。

パンダクッション ビーズクッション 18×30×18cm FH-38 大きすぎず小さすぎずちょうどいいです。
ビーズも程よく入っていて、クッション性もいいです。
生地もよく伸びますね。
ばんださん活躍してくれてます☆

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!