×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

隻眼のポンポコだぬきゆうちゃんのきっちり動画天国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.久保帯人
2.ウッドストック
3.占い
4.ショート・カッツ
5.ミス
6.ウィルソン
7.近藤房之助
8.興福寺
9.アクセル・ローズ
10.重戦機エルガイム

モンスターズ・インク 【日本語吹き替え版】 [VHS] 色彩の美しさはすごいね。ビミョウな色の綺麗だったこと。登場キャラも期待を裏切るおもしろさで、かなり笑える。やさしさそれは何者にも代えがたいもの世界共通だね!
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか<音楽篇> 今回の商品説明には収録曲の紹介が無く、若干不安だったのですが、聴いてみて“どひゃー”。わたくしはTVシリーズは殆ど知らず、映画もビデオテープで観たのですが(ベータ)、それ以来映画音楽をせっせとVTRから録音して楽しむほどのファンに。その世界が全て詰め込まれた1枚と言っても過言ではありません。但し難を一点。何故、飯島 愛のメインテーマソングが一般のショートバージョンなのでしょう? そんなのなら持ってるもん。ロングバージョンにして欲しかった。それだけが惜しい★(星一個減点)。
モンスターハンターポータブル 3rd 今作はプレイ時間300時間、ほとんどのクエストを終えての総合的な感想です。

今作は前作2ndGよりもかなり難易度が下がりました。
具体的に言うと、モンスターの体力が大幅に下がっており、上位でも4人でプレイしていると10分以内、早ければ5分でクエスト終了などは当たり前。多人数だと適当に攻撃を当てているだけで怯みの連続でモンスターが死んでしまうので、モンハン特有の難易度、それに伴うスリルはかなり薄くなりました。
モンスターの攻撃力も軒並み下がっており、前作では必須だった上位やG級での「喰らわないことを前提とした立ち回り」はそれほど要求されません。
具体的には、前作では激昂したラージャンの攻撃などは何を喰らっても体力の6割ほどを持って行かれ、一部の技は即死級の攻撃力を持っていたものです。今回だと同じくらいの難易度でようやく配信クエストの裸ジンオウガ(バキクエ)くらい。上位集会浴場には前作ほどの難易度のクエストはありません。

これらの理由として、閃光玉、罠の弱体化が関係していると思います。
今作の罠・閃光玉は、使用するほどに効果時間が短くなる仕様なので、3rdの狩りは「閃光玉、罠に頼らない狩り」が基本です。
前作ではモンスターの高い攻撃力に対抗するために、常に閃光玉・罠をフル活用した狩りが基本でしたが、今回では「閃光や罠によるハメ技・作業感を軽減させる」ために、閃光玉と罠の能力を下げ、代わりにモンスターの体力・攻撃力を下げて調整を図ったのでしょう。

しかし、結局この調整はモンスターと狩りで対峙する楽しさ、そして3rdにおける狩りの楽しみを奪う結果になってしまいました。
前述のとおり、4人で狩りに行けば遅くとも10分以内にモンスターは死んでしまうため、適当な装備でも勝てるようになっています。
すると、苦労して武器や防具を揃える「必要性」がなくなってしまいます。
ここはモンハンにおいて非常に大きな欠点ではないでしょうか。

勝てないモンスターがいる→それに対抗して装備、スキルを考える→それを手に入れるために何度も狩りに行く→装備を揃える達成感→勝てないモンスターに勝てた達成感
これこそがモンスターハンターにおけるゲームとしての醍醐味ではないでしょうか。
しかし今回は、
モンスターが大して強くない→適当な装備でも十分→わざわざ狩りに行く必要がない、という風になってしまい、ゲーム自体へのモチベーションが保てません。
結局、ハメ対策のために閃光玉を弱体化しようが何しようが、うまい人はいろいろ考えて攻略法を編み出してしまうので(アマツ攻略1分台なんて動画もあります)、調整すべき点はそこじゃなかったんじゃないかな、という風に感じました。

他の不満点↓
・装備や強化派生が少なく、大体の装備は生産から2〜3段階の強化で最終強化に至り、装備を作る楽しみややりこみ要素がそれほどありません。また、グラフィックも下位と上位とで変わらないのもつまらないです。
・オトモアイルーが2匹いることが前提のバランスなため、モンスターの攻撃が軒並み気絶値が高い傾向にあり、間隔をあけずに2発ほど攻撃を喰らうとすぐにピヨります。
ハメ殺しが非常に多いので、を使わないソロハンターとしては不満なところですが、そのくらいでしか死ぬことがないというのもちょっとなぁ…という感じです。
・訓練所の無駄な高難易度化。ランク付けがあるのにソロ攻略でSランク不可とかどんなバランスでしょう。

総合的には、基本的にはモンハンながら、2ndGとはまた違った触り心地になったな、という感想です。
仲間とワイワイやるのも、この難易度とやりこみの薄さではすぐにやることもなくなり、前作ほどの長寿は見込めないだろうな、といったところです。
実際、私の周りでもやっている人はあまり見かけなくなりました。
モンハンにはさまざまなタイプのユーザーがいますが、私のような挑戦型、追求型のユーザーにはいろいろと物足りない作品でした。
ちなみに、当方2ndGのプレイ時間は合計2000時間ほど、PSは全武器で武神闘宴をソロ攻略可能、といった程度です。
このレビューはあくまでもそういったユーザーからのものとして受け取っていただければ幸いです。
3rdG等続編が出るのであれば、難易度的な調整を楽しみにしております。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!